記事一覧

妻が大島にやってきた⑤ランチはかあちゃん

□□平成30年5月2日(水) ( 伊豆大島 単身赴任395日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪筆島を後にして、元町方面に向かう神社巡りが趣味である妻に合わせた大島神社巡りコースを組み立てる大島にもお参りしておきたい神社が沢山ある候補としては、差木地の「春日神社」、野増の「大宮神社」、元町の「吉谷神社」、岡田の「龍王神社」・「八幡神社」、泉津の「波治加麻神社」、三原山の「三原神社」である今...

続きを読む

妻が大島にやってきた④筆島とオタイの浦

□□平成30年5月2日(水) ( 伊豆大島 単身赴任395日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪波浮港を出て、次は「筆島」を案内する大島一周道路を反時計回りに進んでクルマで5分ほどで到着する今日は比較的穏やかであるが、ここに来るといつも風が吹いている▽ 大島一周道路にある展望台から眺める筆島まずは、いつも筆島を眺めている大島一周道路の展望台から大島が形成された噴火の歴史などの薀蓄を垂れるあ...

続きを読む

妻が大島にやってきた③波浮港界隈

□□平成30年5月2日(水) ( 伊豆大島 単身赴任395日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪妻が大島にやってきた2日目には島内の見どころを案内した最初に、私が住んでいる南部地区にあるクダッチの隣にある波浮港からスタートだ明日5月3日の午後には離島するので、精選したスポットのみのダイジェストバージョンとなる神社巡りが趣味である妻のために最初に案内した場所は「波布比咩命神社」▽ 波布比咩命...

続きを読む

妻が大島にやってきた②岡田港桟橋釣り

□□平成30年5月1日(火) ( 伊豆大島 単身赴任394日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪妻が伊豆大島に到着し、自宅に連れて行く前に岡田港に釣り行くことにしたよく釣りに出掛けている岡田港の桟橋が危険な場所ではないことを伝えたかったからだそんな訳で、釣りに乗り気ではない妻に、今日の夕食は釣りたての魚を御馳走すると宣言し岡田港に連れて行ったそんなことを言ってしまったが、最近の釣果は微妙で...

続きを読む

妻が大島にやってきた①出迎え

□□平成30年5月1日(火) ( 伊豆大島 単身赴任394日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪単身赴任が始まって14か月目にして、妻が初めて大島にやってきたしばらくの間、大島を案内した様子などを記録する初回は、初来島の出迎えの様子から今日の出帆港は元町港だ4月以降元町港が増えている気候が安定してきたということである初めて大島を訪れる妻にとっても、ベタ凪で船が揺れることもなくやってこられる...

続きを読む

大島バス早朝便

□□平成30年4月30日(月) ( 伊豆大島 単身赴任393日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪夜行船「さるびあ丸」で大島に戻るゴールデンウイーク中は夏ダイヤだ午前5時に大島に到着する大島バスでは、大型船の到着時刻に合わせ大島各地まで早朝便を運転している早朝便の行先は「元町港 経由 御神火温泉行」、「大島公園 経由 三原山温泉行」、「波浮港 経由 大島町陸上競技場行」の3系統2番乗場にこれら3...

続きを読む

出港する「橘丸」(竹芝桟橋にて)

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪再び「さるびあ丸」で大島に戻るゴールデンウイークの「さるびあ丸」は夏ダイヤで運航されるため竹芝桟橋出港時刻が23時00分となる冬ダイヤでは22時00分発のため、年中固定で22時30分に出港する「橘丸」より「さるびあ丸」の方が先に出港するそんな訳で、久しぶりに「橘丸」の出港シーンが見られるとあっ...

続きを読む

東京行「さるびあ丸」からの風景⑨「セブンアイランド友」再び

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪東京行「さるびあ丸」からの風景第9回目を御覧ください ~ 本シリーズは今回で完結します ~( 全8回とお知らせして始めた本シリーズですが、まとめ切れなかったため1回延長しますm(_ _)m )長期間にわたり掲載してきた東京行「さるびあ丸」4時間20分の航海もいよいよ下船のときを迎える竹芝桟橋への接岸に...

続きを読む

東京行「さるびあ丸」からの風景⑧飛び交うウミネコたち

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪東京行「さるびあ丸」からの風景第8回目を御覧くださいフェリーや遊覧船の後をウミネコやカモメが追いかけてくるシーンがよくあるデッキから乗客がかっぱえびせんなどを与えるからだ東京行の「さるびあ丸」でも東京湾に入った辺りから、ウミネコやカモメが追従してくるウミネコたちのエサになるものを投げている乗客...

続きを読む

東京行「さるびあ丸」からの風景⑦東京ゲートブリッジ

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪東京行「さるびあ丸」からの風景第7回目を御覧ください羽田空港を通り過ぎ右舷側を見ると「中央防波堤外側埋立地」だその奥の方には「東京ゲートブリッジ」が見える▽ 「さるびあ丸」から眺める「東京ゲートブリッジ」(中央防波堤付近から撮影)このアングルから望遠撮影すると「ゲートブリッジ」もかなりのベタ踏み...

続きを読む

東京行「さるびあ丸」からの風景⑥羽田空港を行き交う飛行機

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪東京行「さるびあ丸」からの風景第6回目を御覧ください時刻は午後5時を回った「さるびあ丸」は、京浜工業地帯を過ぎ多摩川河口と羽田空港D滑走路を左に眺めるD滑走路を過ぎると取舵を切り東京港に入港していくこの付近では「さるびあ丸」の船内から羽田空港を離発着する飛行機が間近に眺められる乗り物好きには堪...

続きを読む

東京行「さるびあ丸」からの風景⑤東京湾アクアライン

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪東京行「さるびあ丸」からの風景第5回目を御覧ください元町港出港後、伊豆大島北部の景色をデッキから眺めること約30分大島から大分離れてきた島も本土もうっすらと見える程度で、視界のほとんどが海冬場の晴れた日の航海ならば、左舷側に伊豆半島や富士山の眺望を期待できるが今日は見えないこうなると次のビュー...

続きを読む

東京行「さるびあ丸」からの風景④乳が崎(ちがさき)風早崎(かざはやさき)

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪東京行「さるびあ丸」からの風景第4回目を御覧ください▽ 「さるびあ丸」から眺める乳が崎(ちがさき)と風早崎(かざはやさき)【13:42撮影】伊豆大島元町港を出港して20分ほど進むと、ダイビングスポットである「野田浜」(写真中央)が見えてくる同時に、島の北端にある「乳が崎」(写真左側)付近の美しい景色も...

続きを読む

東京行「さるびあ丸」からの風景③セブンアイランド友

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪東京行「さるびあ丸」からの風景第3回目を御覧ください▽ 遠方に「セブンアイランド友」の船影が見えてくる元町港出港の4分後の13:34に「さるびあ丸」に向かって迫ってくる船影が小さく見えてきたその船は、猛スピードでみるみるうちに大接近してきた同じ東海汽船のジェットフォイル「セブンアイランド友」だ神...

続きを読む

東京行「さるびあ丸」からの風景②元町港出港

□□平成30年4月29日(日) ( 伊豆大島 単身赴任392日目 )今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪東京行「さるびあ丸」からの風景第2回目を御覧ください3月26日に乗船して以来、約1か月ぶりの「さるびあ丸」ドックに入ってさっぱりと綺麗にお色直しされて乗客としても気分がいい (^^♪ちなみに「さるびあ丸」が入るドックはサノヤス造船大阪製造所だというどうした経緯で大阪のドックに入っているかは分からない...

続きを読む

プロフィール

ぬぱぱ

Author:ぬぱぱ
ようこそ!ぬぱぱのドライブ記録へ
平成29年4月突然の伊豆大島転勤
2年目を迎えた伊豆大島での単身赴任生活を中心とした独り言を綴ります

御訪問数(2018.4~)