記事一覧

深まる秋とススキの穂

□□令和元年11月5日(火)
 (伊豆大島単身赴任 947日目)

今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪

今回は、深まる秋の伊豆大島で目立ってきているススキの穂を紹介します


早くも11月下旬となりました
今年も残すところ僅かに40日
全国的に気温も下がり出してきたことが報じられています
伊豆大島でも昨日11月20日の最低気温が10℃となりました
季節の変わり目で風邪を引いたり体調を崩したりしがちな時期ですので気を付けなきゃですね
そんなことを言いながら自分自身は体調を崩してしまいましたが・・・(^^ゞ

そんな今日この頃ですが、伊豆大島では深まる秋とともにススキの穂が目立ってきました
すこし前の写真となりますが、今回はススキの穂を中心に伊豆大島の秋の様子を紹介します


☆ 晴れた日のススキの穂
npaIMG_9461.jpg

最初の写真は10月23日に撮影した写真です
すっきり晴れて見事な青空にススキの穂が大変綺麗だったのでスマホ撮影した写真です


▽ 大島一周道路沿いにある清掃工場前停留所付近にて撮影
npaIMG_4346.jpg

npaIMG_4348.jpg

こちらは11月5日に撮影したススキです
徐々に穂が枯れ始めてきています


▽ バームクーヘンのススキ
npa100IMG_4319.jpg

こちらも11月5日の撮影です
9月と10月に大きな台風が大島を通過していき被害が出てしまいました
以前お伝えしましたとおり、裏砂漠などの山の上ではススキも含めて植物までもが吹き飛ばされてしまいました
しかし、大島一周道路付近では台風の暴風に耐えたススキが沢山穂を付けました

次回以降お伝えしたいと思っていますが、台風の暴風雨をモロに受けた西斜面にあるバームクーヘン
飛ばされたり枯れてしまったりせずに残ったススキです

もしかしたら例年より少なくなってしまっているのかも知れませんが、枯れ始めて膨らみつつあるススキの穂を眺めて深まる秋を感じさせてくれました



最後までお付き合いいただきありがとうございました (^^)




関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます^^

ススキの穂を見ると、秋を感じますね~^^
ただ、都内でススキの群生を見る事が出来る地も減ってきたような・・・
昔は河川敷とか一杯だったのですけどね~

都内は急に冷え込んできました
今日からは冬用に裏地を付けたコート着用です

私のブログの方ですが・・・次のアップでぬぱぱさんの記事とリンク
させてください(_ _)
よろしくお願いいたします

こんばんは

くろすけさん

いつもコメントをいただきありがとうございます
確かに都内のススキは減りましたね
それだけ様々な整備が進んだということなんでしょうね
伊豆大島では道路整備が徐々に進んでいますが、まだまだ自然が沢山残っています
台風15号でなぎ倒され、塩水をかぶっても元気を取り戻したススキをどこでも見ることが出来ますよ

またこのたびはリンクを貼っていただけるとのことで光栄です
三島のお帰りの際に途中下車された熱海でしょうか?
もうすぐ更新時間ですね
楽しみにしています(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬぱぱ

Author:ぬぱぱ
ようこそ!ぬぱぱのドライブ記録へ
平成29年4月単身での伊豆大島転勤
3年目の伊豆大島での単身赴任生活に突入しました
引き続き、伊豆大島での単身赴任生活を中心とした独り言を綴ります

御訪問数