記事一覧

遠回りの帰省旅行⑦(下田散策「ペリー艦隊来航記念碑」)

□□令和元年12月30日(月)
 (伊豆大島単身赴任 1002日目)
今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪

シリーズで掲載している遠回りの帰省旅行の第7回目です
前回掲載しましたとおり神新汽船のフェリーあぜりあの船旅を満喫して下田港に到着
一番の目的を終えて、あとは電車に乗って埼玉の自宅に帰るだけとなりました

それでも・・・
下田の街を素通りするのはもったいないので、ほんの数時間でしたが散策してみることにしました

▽ ペリー艦隊来航記念碑
npa1IMG_5821.jpg
下田港から伊豆急下田駅がある市街地に向かって歩いていきました
ほどなくペリー上陸の碑がある公園に辿り着きます

歴史の授業で習った開国にまつわる重要な場所
日米和親条約の締結に際し開港した下田港
この碑が建っているこの地にペリー艦隊が入港し、そして上陸した場所です

▽ 日米友好の灯
npa1nIMG_5823.jpg
ペリー艦隊来航記念碑の隣に火が灯っているモニュメントがありました
こちらは日米友好の灯
下田開港150周年を記念して平成16年に設置されて以来、日米友好のシンボルとして灯り続けているそうです

▽ ペリー上陸の碑の近くに咲いていたニホンズイセン
npa2IMG_5826.jpg
ペリー上陸の碑には、いろいろな花が植えられて綺麗に整備されていました
この季節の花、ニホンズイセンがちらほらと咲き始めていました

歴史と季節を感じつつ下田散策が始まりました

今回はこの辺りでおしまいにします
次回は、下田温泉昭和湯を掲載します


最後までお付き合いいただきありがとうございました (^^)


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬぱぱ

Author:ぬぱぱ
ようこそ!『ぬぱぱの父島単身赴任ブログ』へ
伊豆大島での3年間の単身赴任生活を終え、令和2年4月から小笠原村の父島での単身赴任生活が始まります
父島の魅力を少しでもお伝えできればと思います

御訪問数