記事一覧

伊豆大島「椿花ガーデン」に行ってみました①入園

□□令和元年6月22日(土)

 (伊豆大島単身赴任 811日目)


今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪




今回は、伊豆大島の見どころです

伊豆大島にある『椿花ガーデン』の様子を今回から7回に分けて紹介します




『椿花ガーデン』は元町北部の森の中にある個人経営の「椿」や「あじさい」などの花を中心としたテーマパークです

伊豆大島に赴任した2年前から行ってみたいスポットと思いながら訪れる機会に恵まれませんでした



ところが、毎朝流れる大島町の防災無線で、大島町民向けに無料開放を実施することを知りました

無料開放実施日は6月22日の土曜日

たまたま仕事がお休みの日だったので、せっかくの機会でしたから出掛けてみることにしました (^^)



▽ 大島バス「椿・花ガーデン」停留所
HIGP1453.jpg



梅雨時なので仕方がありませんが「大島町民向け無料開放日当日」は、あいにくの雨模様

しかも結構な本降りです (-_-)



『椿花ガーデン』は、大島一周道路から三原山頂口に通じる「三原山登山道路」に入り2km弱登った森の中にあります

私はいつものようにクルマで出掛けましたが、写真のとおり路線バスも1日3本運行しています



▽ 「椿花ガーデン」エントランス
PJVR3845.jpg

FBGQ6257.jpg



『椿花ガーデン』では 6月1日から7月12日まで『あじさい祭り』を開催していました

『あじさい祭り』に合わせた町民向け無料開放です!



事前に調べてみたところ、『椿花ガーデン』の本業は「牛乳煎餅」製造直販店さんとのこと

しかも、100年以上もの歴史がある「牛乳煎餅」店さん

本業とあわせて手作りでクオリティーの高い施設の整備に取り組まれていらっしゃるそうです



椿園については、「国際優秀つばき園」に認定されるほど

そして、あじさいについては、700mにも及ぶ「あじさいの散歩路」があり、仕分けできないほどの種類のあじさいが育てられているそうです



それだけ情熱と力を込めた施設だと知ると、行ってみたくて仕方なくなりました

多少の雨は苦になりません (^^ゞ



どんな素晴らしい施設なのか楽しみで堪りません

引っぱってしまい申し訳ありませんが、『椿花ガーデン』園内の様子は次回以降掲載してまいります (^^ゞ

よろしければ御覧ください



最後までお付き合いいただきありがとうございました (^^)




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬぱぱ

Author:ぬぱぱ
ようこそ!ぬぱぱのドライブ記録へ
平成29年4月単身での伊豆大島転勤
3年目の伊豆大島での単身赴任生活に突入しました
引き続き、伊豆大島での単身赴任生活を中心とした独り言を綴ります

御訪問数