記事一覧

伊豆大島「椿花ガーデン」に行ってみました⑤ネックストガーデン

□□令和元年6月22日(土)

 (伊豆大島単身赴任 811日目)


今日もお立ち寄りいただきありがとうございます (^^♪




7回に分けて掲載している伊豆大島にある『椿花ガーデン』の5回目です

今回は、『椿花ガーデン』のほぼ中央にある「ネックストガーデン」を紹介します




▽ 「展望台」から眺めた「ネックストガーデン」(再掲)
npa1BJSS8294.jpg



「展望台」から園内を見回していると、小さな白い花がたくさん咲いている場所を見付けました

近くに行って見てみようと思い降りて行きました



この記事を編集する際調べてみると「ネックストガーデン」という名前の施設ということが分かりました



▽ 「ネックストガーデン」
npa2PVSY9714.jpg


「ネックストガーデン」まで降りてきました

ほぼ平坦な場所を切り開き明るい空間になっています



平成24年頃までは、リスの放し飼いをしていた場所だそうです



▽ 小さな白い花がたくさん咲いています
npa3AGDM0050.jpg



これだけの数の同じ種類の花が咲いていると実に見事な光景を造り出すものです



「展望台」から眺めてもはっきり確認できた白い花

遠くからの眺めでは何の花か分かりません

しかし、近くに来ても何の花なのかわかりませんでした (^^ゞ



▽ スーパーイワダレソウ
npa4TKRG7609.jpg



帰宅後にインターネットで『椿花ガーデン』さんのホームページを閲覧してみると「スーパーイワダレソウ」という名前の植物であることが分かりました

初めて知った名前の植物です



宇都宮大学で改良された品種で、短期間で地表を覆う増殖速度があるそうです

この性質で雑草の浸入を抑制し、高く育つこともないので手間もかからない優れもの



そしてなんといっても可愛らしい白い花を咲かせるのですから素晴らしい品種を作り出したものです!



▽ 西洋の雰囲気が漂う「ネックストガーデン」
npa5BQUP5685.jpg

npa6MTPZ9873.jpg



「ネックストガーデン」の奥の方に進んで行くと、歩道やベンチ、岩や柱などをレイアウトしたところがありました

ヨーロッパ地方の庭園のような雰囲気を醸し出しています



ベンチに腰掛けてゆっくりと庭を眺めて癒しの時間を過ごすのも良さそうです

雨が降っていなければの話ですが (^^ゞ



▽ 「ハブランサス」の花
npa7KUSI0293.jpg



「スーパーイワダレソウ」に混じって、「ハブランサス」の花が咲いていました

島内の随所で見かける「ハブランサス」ですが、一面の小さな白い花に囲まれたロケーションで初めて見ました

普段着ではなく、ちょっとお洒落をしたような感じがしていいものです!



「ネックストガーデン」ではこのほか、花期は過ぎてしまいましたが「芝桜」、「ガザニア」、「松葉菊」などいろいろな花が咲くそうです




西洋風の雰囲気が漂う「ネックストガーデン」

すっかり心が癒された気分です (^^)

以上、「ネックストガーデン」の紹介でした




次回は、「うさぎの森」を紹介します





最後までお付き合いいただきありがとうございました (^^)




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬぱぱ

Author:ぬぱぱ
ようこそ!ぬぱぱのドライブ記録へ
平成29年4月単身での伊豆大島転勤
3年目の伊豆大島での単身赴任生活に突入しました
引き続き、伊豆大島での単身赴任生活を中心とした独り言を綴ります

御訪問数